So-net無料ブログ作成
検索選択

さいたま清河寺温泉 [温泉]

ささやかな贅沢?朝湯、温泉に入りたくて行ってみました。

続きを読む


夏休み PART1 [温泉]

1日早いお盆休みを頂きまして、渋滞と猛暑を避け、山の中のに行ってきました
行ったのは、お湯が気に入っている四万温泉。たむらは少々高いので、グランドホテルでも良かったんだけど今回は「四万やまぐち館」と言うところに泊まってみました。

宿は当たりでした!(笑)館内も綺麗だし設備も良く風呂も良かった。料金もリーズナブル
夕方にはすっかり涼しくなって汗をかかずに周辺散策もできたし

川沿いの部屋で目の前に滝がありました(窓が固定されているためガラス越に撮影)
障子と襖を閉めると、川の音も静かだったし

のんびり過ごすのが目的なのでチェックアウトぎりぎりに出て、どう帰ろうか考えた…
この時期、軽井沢付近を通過するルートは嫌だし天候もすっきり青空だったので谷川岳(が見えるところ)に上ってみることにしました。

ちなみに四万温泉に行くと必ず買って帰るお土産「たまねぎの漬物」は今回もゲット。ねぎが嫌いじゃなければ結構オススメ、宿で氷を分けてもらい車内常備のクーラーBOXで持ち帰った
(冷やさなくても大丈夫かも知れないけど、理由は後述)


ロープウェイと言うかゴンドラと言うかビミョーな大きさ(22人乗)なんだけど一気に上げてくれます


リフトにも乗り山頂へ、あえてこんな写真を載せてるけど素晴らしい眺望ですた
下界のロープウェイ乗場比で-10度ほど低い気温だったんだけどがキョーレツで日向に居ると焼けるような感じだったので涼を味わい


お約束で舌が真っ青になった(笑)連れは真っ赤(笑)

一通り見たので下りのリフトへ…

わたしゃ、実は高所恐怖症…。下りのリフトって夏山だと特に距離感がモロで結構スリリング^^;


谷川岳ロープェイ株式会社さんに感謝アリガト!(´▽`)

一の倉沢へは通行止め期間中(残念)につき、このまま降りて蕎麦屋へ直行!

駐車場も店内も混んでいたけど少々待って食べることが出来ました


へぎの3人前(+野菜天付き)結構ヘビーでした

行き帰り共に群馬県内の平地で外気温計が40度を指していた。帰りの高坂SAではぐったり、家でもぐったり、山の中の温泉と山の上が恋しくなりました

谷川岳でEOS30Dを持って行かなかったのを悔やみ&ののしられ(謎)
写真は全てIXY DIGITALです


平日の休日は [温泉]

温泉に!と言っても近場のサイボクまきばの湯へ
以前一度行って、余りの混雑に懲りた事が有ったのだけど、さすが平日(笑)
快適に湯に浸かる事が出来ますた

湯はどうかと言われると、温泉評論できるほどじゃありまへんが柔らかい湯で混雑度そこそこなら悪い湯じゃ無いです。設備的に料金に見合うくらい素晴しいし近場としては良い方だと思いまっす

レガシィじゃなくラウムで行ったのだけど、腹も減ることが無くて飯がてらビール飲めなくて残念だったけど、名物の煮込みとヤスダヨーグルトはしっかり頂きました。


つるし雛の街 [温泉]

前回のエントリを書いている頃から熱が出て具合悪くなり、風邪ですっかり寝込んでしまったものの、先週たっぷり休んでしまったので(爆)、なんとか立ち直り、週末は予定どおり熱川温泉に行くことが出来た。

熱川と言うより本来は稲取だし、残念な事に、あと1週間遅ければ
吊るし雛祭りが始まっていたのだけど、泊まった宿にも
女将さん手作りと言う吊るし雛が飾ってありました。

夜は結構なご馳走たっぷりで満足。
仲居さんの計らいで一時照明を消しての火遊び(w

温泉も、大風呂の方はそれほど・・・だったんだけど
初体験(*^^*)の檜おかくず風呂は温いんだけど暖まるし
部屋に付いていた露天風呂は掛け流しされていて
匂いからしてもフレッシュでサラサラな湯でつた。

向かった土曜日は真鶴辺りから土砂降りの雨になり(泣)
視界も殆ど無かったんだけど、翌朝は大島が良く見えました。


ここに行ってきますた・・・part2 [温泉]

昨日書いたエントリは宿へチェックインする寸前の四万ダムの状況。昼を済ませてからの出発だったので移動だけだったとはいえ、辺りも暗くなる寸前でした。

泊まったのはココ

なんと蛇口まで掛け流し温泉と言う事が書かれてました。

翌朝は11時のチェックアウトギリギリまで宿でのんびり過ごし、午後からの移動になるので余り回れないが、四万の紅葉が未だだったので白根方向を目指してみた。

暮坂峠を越える頃から、山並みの稜線に白い雪が見え始め、天気の良いことも有っての絶景~(・∀・)ライーヨー!!

天狗山から渋峠方向に走ると、そこは紅葉真っ盛り!
停車しなかったので写真は撮ってませんが、今週末くらいでもギリ持ちそうな気配。

殺生河原抜けると、道路脇に雪がチラホラ
途中に展望スペースのある駐車場はこんな感じ

ここでお湯を沸かし、コーヒー淹れて飲んでたら
かなり周囲の注目浴びた(^▽^;)

昨年の同日、ここを通り志賀へ抜け
木島平で中越地震を体験したわけですけど、その時にゃ雪はありませんでした。宿のTVで見た日光男体山も前晩に降ったという事で、少々雪合戦してみたけど(笑)降ったばかりの新雪と言う感じでは無かった。

山頂方向から下ってくるクルマには雪を積んでるクルマも有ったりするし、ノンビリお釜見学してる程余裕も無いので、草津温泉街~草津口へ下ると、ここいら辺は四万同様、色付きはまだまだ。

遠めに見た浅間山が綺麗だったので、久々に鬼押しハイウェイを通ってみたが、やはりR146より全然早い。

鬼押し出し駐車場からの浅間山

この写真だけ白レンズEF70-200mm F4Lでの撮影
他は全てSIGMA28-70 F2.8 EX DG

向かった日は移動だけとは言え、天気悪かったけど
二日目は天気も良く空気も澄んでいて、久しぶりに良い景色を見ることができた。

写真は全てキスデジNだけど、ゆっくり構える気もしなかったのでフレーミングやその他微調整はカメラ任せの絞り優先AE撮影でし。


ここに行ったんだけど・・ [温泉]

麓の温泉に泊まりました。

------update

上の写真でダムの上側写真(切れてる上側)
小雨降る中、ガスも掛かってますが、まだ紅葉には早い。
次回へ続く


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。