So-net無料ブログ作成
検索選択

新幹線vs飛行機 [公共交通]

P1000031.JPG
コレに乗りました(上段)の、のぞみ111号

新幹線は、仕事でもプライベートでも、どちらかと言うと東北新幹線に乗るほうが多い。
東海道は結構久しぶり(前回は飛行機だったしね)

しっかし東海道新幹線はホント遅い。車窓から流れる景色を見ていても速度出てないのがはっきり判る、その分揺れないかと言うとそんな事も無いし、今回新大阪までの足になった111号はカモノハシ700系
最初、うとうと寝て居られて新大阪止まりだから寝過ごす心配も無くて良いよね!と思っていたものの車内検札で起こされるし、実は静岡辺りからケツが痛くて堪らなくなり、新大阪まで苦痛の2時間半ですた…。
(のぞみより、座面調整も効く、はやてのシートの方が自分のケツ的には合っている気がします)

車掌が検札に来たとき、「切符」とだけ言うので、何事かと思って「いまどき検札なんてやってるの?」と思わず言ってしまった(爆)
いや個人的に「(爆)」では無いんだけど、寝られる新幹線を目指した方が良いじゃないかな。
(JR東日本の新幹線では、余程の事が無い限り検札は受けません)
しかも、この車掌、思わず言ってしまった言葉に腹が立ったのか、すみませんでも無ければありがとうございますでも無いので逆にコッチが腹立ってしまった。
まぁ、あれだけ長い新幹線で殆ど満席と言う状況を考えると、乗ってもらう努力をしなくても済むわけだし、どちらかと言うと乗せてやってる。と言う感覚になっても仕方ないのかもね…。親が勤務していた頃(国鉄時代)には実際そう言ってたし

N700と言う新幹線にも新大阪→広島で初めて乗った。
でも、別段カモノハシと変わるところは全く無い感じ、だけど山陽新幹線は東北新幹線みたいに速度感たっぷり、速いんだけど新大阪→広島って遠いのね^^;
あれだけカッ飛ばして走っても1時間半、しかし広島へ着く頃にはケツが痛くなり始めたので限界ぽかった。
その1時間半掛からずに帰りは広島空港→羽田空港が85分ほど、広島空港が不便なのでトータル時間は余り変わらないけどケツ痛くなることもなく、羽田まで快適な行程。
ま、普通の感覚で言っても東京⇔広島だったら飛行機なんだろうけどね(笑)

しかしICカード制まで導入した新幹線で検札やっていると言うのは…。どうやって検札するんだろうね、使う気も無いから調べる気も無いけど^^;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。